喚語困難(かんごこんなん)

喚語困難(かんごこんなん)

何か言いたいときに、言うべき言葉が出てこないこと。

のどまで出かかっているのに・・・という状態と似ています。

言葉の出にくさは場面によって変わり、前の場面では言えた言葉が、その後、別の場面では言えないことがよくあるようです。
特に緊張をした場面では言葉が出にくいようです。