ボルカース(Borchers)法

ボルカース(Borchers)法とは

ボルカース(Borchers)法は、顎関節の前方脱臼に対して行われる整復手技です。

方法

術者が患者の後頭部側に立ち、下顎を母指以外の4本の指で抱えるように固定します。
その状態で、口腔内に両母指を入れ、下顎臼歯部を押さえっっ下顎を上前方に回転させながら手前に引きます。

※この記事は医療従事者向けの記事です。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ウェブサイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法