信頼性と妥当性

信頼性と妥当性

○信頼性:普遍性、再現性
・検者内信頼性:同一検者が複数回測定する。
・検者間信頼性:異なる検者が測定する。
・並行テスト:同じ特性を測定する2つお方法でもしくは時間において測定する。
・内部一貫性:心理テストなどで下位項目に同じ性質を反映するものを求めて、その反応の差異をみる

○妥当性
・概念妥当性:測定方法が測定されるのの概念を捉えているかの吟味
・内容妥当性:測定方法が測定しようとしているものをどのくらい反映しているか。
・基準関連妥当性:用いられた測定方法から得られた結果を他でえられた結果と比較する。
当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法