嚥下造影検査の有用性

嚥下造影検査の有用性

・嚥下運動各期、障害部位、重症度の評価
・安全な体位、食物形態の検討
・不顕性誤嚥の検出
・治療効果評価
・患者や家族への説明
当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法