BBS TUG 10m歩行テスト

BBS(Berg Balance Scale)


特徴



  • 各項目は、0~4点の5段階の56点満点。
  • 評価項目はすべて日常生活関連動作から構成されている。


カットオフ値



  • 46点以上 病棟内自立判定基準
  • 36点以上 病棟内見守り判定基準


詳しい評価方法はこちら記事を参照して下さい↓

バランス機能評価(Berg Balance Scale/BBS)

TUG(Timed Up to Go)テスト


方法


肘掛つきの椅子から立ち上がり、3m歩行し、方向転換後3m歩行して戻り、椅子に座る動作までの一連の流れを測定する。

カットオフ値



  • 13.5秒:転倒予測
  • 20秒:屋外外出可能
  • 30秒以上:日常生活動作に要介助


詳しい評価方法はこちら記事を参照して下さい↓

タイムアップアンドゴーテスト TUG:Timed Up & Go Test

10m歩行テスト


方法


助走路(各3m)を含めた約16m(直線歩行路)を歩行し、定常歩行とみなせる10mの所要時間をストップウォッチにて計測する。

カットオフ



  • 24.6秒:屋内歩行
  • 11.6秒:屋外歩行


詳しい評価方法はこちら記事を参照して下さい↓


当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法