鶏歩(steppage gait)

鶏歩(steppage gait)

鶏歩は、足関節背屈力が弱くなったときに生じる異常歩行です。足関節の背屈ができないため、遊脚期に股関節、膝関節を屈曲して、できるだけ足部を持ち上げます。そして踵部より先に足趾が接地します。ぺたん、ぺたんと音がするような歩行です。
先天的、後天的な坐骨神経、腓骨神経障害、または腰椎神経根障害で生じます。
足部・足関節部疾患としては、なんらかの原因で起こった腓骨神経麻痺で生じます。
治療としては、神経障害を治療することがまず重要です。
神経障害を治癒させることは難しい場合には、短下肢装具を用いて足関節の底屈を防ぎます。手術療法としては、Watkins-barr法などの腱移行術の適応となります。



当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法