【食事の献立】高齢者のグループレクリエーション

【食事の献立】高齢者のグループレクリエーション

対象

重度者

人数

2人以上

準備

ホワイトボードや黒板

方法

  1. 一人の参加者が黒板の前に出て、その日の朝食やお昼に食べたものを、言葉で言うか、ホワイトボードに字や絵で表します。絵を描いた場合には、それが何であるかを他の人が当てるようにします。
  2. これを順に参加者全員が行います。

応用

入院者や給食が出るデイケアセンター等の通所者に行う場合には、全員同じ食事を摂っているので、次のように行っても良いでしょう。
  1. メニューを言ってもらい、スタッフがその名前をホワイトボードに書きます。
  2. 参加者に出てきてもらい、その下に絵を描いてもらいます。絵を書くのが困難な人のグループの場合には、スタッフが絵を描き、移してもらっても良いでしょう。