流暢性と復唱能力による失語症のタイプ分類

流暢性と復唱能力による失語症のタイプ分類

I.非流暢性失語

単語レベルの理解障害あり

復唱不良→全失語
復唱良好→混合型超皮質性失語 a)

単語レベルの理解はほぼ良好

復唱不良→ブローカ失語
復唱良好→超皮質性運動失語
a)より軽い理解障害のものを含める場合がある

Ⅱ.流暢性失語

中等度以上の理解障害

復唱不良→ウェルニッケ失語 b)
復唱良好→超皮質性感覚失語 c)

理解障害なしまたは軽度

復唱不良→伝導失語
復唱良好→健忘失語
b)単語と文の両者で明らかな障害
c)単語と文の少なくとも一方で明らかな理解障害

当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法