AsR スコア VF の定量的評価

AsR スコア VF の定量的評価



AsR スコアは VF の定量的評価方法で藤本らにより 提唱されました。

誤嚥の程度A : aspiration
不顕性誤嚥の 有無S : silent aspiration
咽頭残留R : residual

上記の三項目を点数化しスコア化するものです。
頭頸部癌治療後の定量的嚥下評価として用いられる OPSE (oropharyngeal swallow efficiencyとよく相関しており、これに比べて極めて簡易的に評価可能です。


誤嚥(As)
咽頭残留(R)
なし
4
なし
6
少量
3
空嚥下でクリア
3
少量(不顕性)
1
少量
2
多量
0
多量
1

当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法