精神医学的にとらえた疼痛

精神医学的にとらえた疼痛

ICD-10
F-45.4持続性身体表現性疼痛障害(persistent somatoform pain disorder)
頑固で激しく苦しい痛みで、生理的過程や、身体的障害によっては完全に説明できない情緒的葛藤や心理社会的問題に関連して生じる
(含)精神痛psychalgia
   心因性背部痛、頭痛
   身体表現性柊痛障害


DSM-IV
300-81身体化障害(somatization disorder)
少なくとも4つの異なった部位または機能に関連した疼痛の病歴 疼痛性障害(pain disorder)

307-80 心理的要因と関連した疼痛性障害

307-89 心理的要因と一般身体疾患の両方に関連した疼痛性障害
心理的要因と一般身体疾患の両方が疼痛の発症、重症度、悪化、持続に重要な役割

DSM-5
身体症状障害(somatic symptoms disorders)