FIM 認知項目 採点基準

FIM 認知項目 採点基準

コミュニケーションの状況(理解と表出)、社会認識(社会的交流、問題解決、記憶)について各項目7点満点で評価します。
 
点数

介助者

手助け 手助けの程度

7


不要


不要


自立


6


不要


不要


時間がかかる.投薬している.安全性の配慮が必要


5


必要


必要


監視・準備・指示・促しが必要.介助は10%未満


4


必要


必要


75%以上90%未満自分で行う


3


必要


必要


50%以上75%未満自分で行う


2


必要


必要


25%以上50%未満自分で行う


1


必要


必要


25%未満しか自分で行わない


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










*運動項目との違い
5点: 監視、指示、準備以外に10%未満の手助けも含まれます。
 
理解・表出・問題解決 採点のポイント

76点 : 複雑/抽象的事項を一人でできる

51点 : 簡単な日常生活において介助が必要
 

社会的交流・記憶 採点のポイント

76点 : 一人でこなせる

51点:  手助けをする必要がある

複雑、簡単(日常的)の区別がないことに注目


下記サイトより参照↓
http://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&frm=1&source=web&cd=2&cad=rja&ved=0CDYQFjAB&url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fmasuda_hoken%2Ftiikiriha%2Fryouyouno-to.data%2Fno2fimmamyuaru.doc&ei=pzD_Ut72N8jWkgX00YHAAQ&usg=AFQjCNFjr6P4w43TDY4xcuG6Bh2xZctwsQ&sig2=Q3yEi35eS8XUv16Kdfce5Q
当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法