FMA(Fugl-Meyer Assessment) 評価

FMA(Fugl-Meyer Assessment) 評価
1.運動機能とバランス
上肢 得点  
  A. 肩/肘/前腕    
    I. 反射(屈筋系/伸筋系の2項目) *1 0,2,4  
    II. 共同運動 *2    
      a. 屈筋共同運動6要素 *3 0-12  
      b. 伸筋共同運動3要素 *4 0-6  
    III. 屈筋/伸筋共同運動の混合3動作 *5*6 0-6  
    IV. 共同運動を脱した3動作 *5*7 0-6  
    V. 正常反射 *8 0-2 A合計36点
  B. 手関節5動作 *5*9 0-10 B合計10点
  C. 手指7動作 *5*10 0-14 C合計14点
  D. 協調運動/スピード(指鼻試験の3要素) *11 0-6 D合計6点
      上肢運動機能合計 66点
下肢    
  E. 股/膝/足関節    
    I. 反射(屈筋系/伸筋系の2項目) *1 0,2,4  
    II. 共同運動(臥位) *2    
      a. 屈筋共同運動3要素 *12 0-6  
      b. 伸筋共同運動4要素 *13 0-8  
    III. 座位2動作 *5*14 0-4  
    IV. 立位2動作 *5*14 0-4  
    V. 正常反射 *8 0-2 E合計28点
  F. 協調運動/スピード(踵膝試験の3要素) *11 0-6 F合計6点
      下肢運動機能合計 34点
  G. バランス7動作 *15*16 0-14 G合計14点
           
2.感覚
  H. 感覚    
    a. 触覚4ヶ所 *17*18 0-8  
    b. 位置覚8ヶ所 *19*20 0-16 H合計24点
           
3.他動的関節可動域/関節痛
  J. 他動的関節可動域/関節痛 *21    
    a. 可動域22ヶ所 0-44  
    b. 運動時関節痛22ヶ所 *23 0-44 J合計88点
*1* 0:反射なし 2:反射あり
*2* 0:不可 1:部分的 2:可能
*3* 肩retraction/挙上/外転/外旋
肘屈曲/前腕外転
*4* 肩内転内旋/肘伸展/前腕回内
*5* 0:不可 1:部分的 2:可能 で1には細かな基準付
*6* 手を腰に/肩屈曲90度まで/肘直角で前腕回内外
*7* 肩外転90度まで/肩屈曲180度まで/肘伸展で前腕回内外
*8* stage IVが満点の時のみ採点; 0:3反射中2反射が高度亢進
1:1つの反射が高度亢進または2反射が亢進
0:3反射とも高度亢進ではなく、亢進も1反射まで
*9* 肩0度肘0度前腕回内位で手関節背屈15度保持
同じく手関節背屈掌屈繰り返せるか
肩多少外転屈曲肘伸展前腕回内位で手関節背屈15度保持
同じく手関節背屈掌屈繰り返せるか
手関節の文回しが可能か
*10* 集団屈曲/集団伸展/MP伸展IP屈曲で把持/母指内転つまみ
鉛筆母指示指鉛尖ピンチ/円筒母指示指掌側つまみ/球つまみ
*11* 振戦(0:著明 1:少し 2:なし)
測定障害(0:著明または非系統的 1:少しまたは系統的 0:なし)
5往復速度(0:健側より6秒以上遅い 1:2-5秒遅い 2:2秒未満)
*12 股屈曲/膝屈曲/足背屈
*13 股伸展内転/膝伸展/足底屈
*14 膝屈曲90度以上/足背屈
*15 0:不可能 1:ある程度または介助量大きい 2:可能; 項目ごとに詳細規定あり
*16 支持なし座位/非麻痺側のパラシュート反応/麻痺側のパラシュート反応/
支持立位/支持なし立位/非麻痺側立位
*17 0:感覚脱失 1:感覚鈍麻/異常 2:正常
*18 腕/手掌/脚/足底
*19 0:感覚脱失 1:左右差あるが3/4はわかる 2:左右差なし
*20 肩/肘/手関節/手指/股/膝/足関節/足趾
*21 肩屈曲/外転/外旋/内旋; 肘屈曲/伸展; 前腕回内/回外; 手関節掌屈/背屈;
手指屈曲/伸展; 股屈曲/外転/外旋/内旋; 膝屈曲/伸展; 足関節背屈/底屈;
足部回内/回外
*22 0:わずかの可動域 1:可動域制限 2:正常
*23 0:著明な痛み 1:痛みあり 0:痛みなし

当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法