低血糖 症状

低血糖 症状

①血糖値70mg/dl未満になると一般的に低血糖症状を呈するが、血糖降下速度が早い場合には血糖値が低くなくても低血糖症状が出現することがある。逆に、老人や自律神経障害のある症例では、低血糖症状が出にくいといわれている。

②低血糖の症状
A.インスリン優位になるために起こる症状
・強い空腹感
B.自律神経緊張に伴う症状
・発汗
・ふるえ(主に手)
・はきけ
・イライラ
・顔面蒼白
・その他の身体的違和感
C.中枢神経系の症状
・倦怠感
・視力の異常
・話し方がおかしい
・歩行の異常(よろめきなど)
・知覚の異常(しびれなど)
・表情の異常(無表情な顔つき)
・行動の異常(日頃にない行動をする)

・意識の異常(意識混濁、昏睡)

当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法