嚥下反射惹起時間

嚥下反射惹起時間

 Command Swallow(指示嚥下、命令嚥下)などの咀嚼を伴わない嚥下の場合、嚥下反射の開始は、食塊の形態や量にもよるが、多くは食塊の先端が口腔内から咽頭腔へ移る直前あるいは直後に始まり、少なくとも食塊の先端が梨状陥凹に到達すると開始される。これよりも嚥下反射の開始が遅れる場合は異常所見である。

 一方、咀嚼を有する嚥下の場合、食塊は咀嚼をされながら咽頭腔に移送されることが一般に認められ、食塊の先端が梨状陥凹に達したのちにも嚥下反射が開始されないことは、正常例でも認められる。


当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法