遂行機能障害の主な症状

遂行機能障害の主な症状


・一見簡単に見える片づけや仕事などを効率的に処理できない。
・簡単な段取りが出来ない。
・自分のできることをきちんと把握できず、不可能な計画を実行しようとする。
・状況に応じて、計画の変更や手順を省略するなどの臨機応変な対応ができない。
・柔軟な思考ができない。
・指示されないと行動できない。
・考える前に行動してしまう。

当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法