脊髄小脳変性症(SCD)の小脳性運動失調の障害度

脊髄小脳変性症(SCD)の小脳性運動失調の障害度

ステージ1
起立・歩行に見守りも用具もいらない。

ステージ2
見守りや、援助、歩行のための用具が必要であるが歩行は可能。

ステージ3
介助や用具があっても歩行はできないが、車椅子への移乗はできる。

ステージ4
以上も介助に依存するが、座っていられる。

ステージ5
支えがなければ、座っていられない。
当サイトのおすすめ記事↓
PTOTSTがこっそりと匿名で転職活動を行い転職を成功させる方法