脳損傷者の自動車運転評価システムを開発 - 大分合同新聞


大分合同新聞
高次脳機能障害の方の運転の評価は、難しいです。こういった評価法ができるのは、ありがたいことです。

脳損傷者の自動車運転評価システムを開発
大分合同新聞
開発から6年間で脳卒中や高次脳機能障害、認知症を患った市内外の約80人で評価を実施。まだ事故を起こした人はいない。チームが発表したCARD評価の論文は国内 ...

and more »